沿革

1969-2019 50th Anniversary 1969-2019 50th Anniversary
昭和44年11月
東大阪市池島町3-1-8にて北村鋲螺製作所としてねじ製造を開始する。
昭和55年2月
柏原市円明町1000-138大阪府中小企業団地に工場を移転。
昭和57年5月
事業拡大に伴い法人組織とし、社名も北村精工株式会社に変更すると同時に代表取締役に北村保雄が就任。
昭和58年9月
建築用ねじメーカーとして輸出業開始する。
昭和59年4月
柏原市円明町1000-156に配送センターを建設し、流通の充実を図る。
昭和62年4月
柏原市円明町925-2に第二工場を建設し、ドリルねじの生産を開始する。
平成2年11月
円高に伴い輸出業を撤退し、国内販売に移行する。
平成5年3月
常務取締役に北村幸信が就任する。
平成5年11月
産業振興に寄与したとして、大阪府知事表彰を受ける。
平成7年4月
柏原市円明町1000-11に新社屋が完成し、本社移転。旧本社は第二工場となる。
平成10年2月
社団法人 日本鉄鋼連盟規格の「スチールハウス用ドリルねじ」認定工場となる。
平成12年12月
ISO9001:1994の認証を取得。
平成15年4月
代表取締役に北村幸信が就任する。
平成15年8月
ISO9001:2000の認証を取得。
平成16年5月
羽曳野市駒ヶ谷5-86に本社工場を設立。物流センターを拡大し、流通の充実を図る。
平成16年11月
柏原市市民表彰式典にて表彰を受ける。
平成19年6月
ドリルねじに接合された鉄骨造の継手及び仕口 国土交通大臣認定JC-0011
平成19年6月
ドリルねじを用いた鉄骨接合法  国土交通大臣認定 JM-0008
平成20年8月
ISO14001の認証を取得。
平成22年4月
JIS B1124の認証を取得。
平成22年11月
八尾税務署より優良法人として表敬を受ける。
平成24年3月
JIS B1125の認証を取得。
平成26年5月
柏原市円明町1041-1に物流の拠点となるロジックスセンターを開設。
平成28年4月
コート事業部を創設し製品の表面処理を行う。
平成30年7月
柏原市円明町1000-137にR&D事業部を創設する。
 
 

PAGE TOP